民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

平成24年 大祓の御挨拶

本年も当ブログに訪問していただいた方、またネットを通じて懇意にしていただいた方、誠に有難うございました。

今年は前日記に書きました通り、「2012年12月21日」が話題になった年でしたね。意識次元での変動は起きているかどうかもわかりませんが、現世に生きている限り何らかの御役割や使命があるわけで、アセンションだとか地球滅亡とか精神世界に逃げようとしても、人は腹が減り眠くなり異性も求めるモノなので、何らかの生業とそれに伴う次元の違う人とのお付き合いも必要です。この世に生きている限り、理屈で解けば矛盾する陰陽二つの方向性の智恵の輪はそう簡単に解けるモノではなく、その葛藤の中で答えの精度を上げていく事が生きていく事の意味であり、また楽しみといえるのではないでしょうか。
金を漁る物質次元のみに留まる者(特に政官業言)、滝に打たれお祈りばかりして“里の行”を怠る精神世界は、いつまでもその答えの精度が上がることなく旧態依然としており、来年辺りからは過去の遺物として淘汰されるのではないかと感じます。(祈るだけなら公の場のゴミ一つでも拾った方がナンボかエライ!)

あと来年の見通しとして個人的に感じている事ですが、今や、ネットの普及をきっかけに情報の壁はかつてより薄くなってきており、人柱は出るかもしれませんが破壊されるものと思います。ネットの情報量は法律で制限出来る域を超えているものと思っていますので、この勢いは拡大するものと考えます。この間の選挙も今回は国民が本当に気になる部分が争点となっており、平成25年は「民と臣の立場の逆転」が少しずつ始まるのではと感じています。
勝手にいろいろと予測しましたが、これは個人的に感じたものです。当たりハズレを論じるレベルではありませんのでご了承下さい。(将来自分の先見性を知る記録にはなりそう…)
【【【【【【大地震警報】】】】】】的な予測を出して、恐怖を少しでも解きたければその情報を有料で見て下さい、といった類のものではありません(笑)

今年も偉そうに多くの事を書き連ねてまいりましたが、ブログを書く目的として自分の考えを整理し記録するという事、自分と向き合える事、あと自分の実力以上の事を書くことにより自分に圧をかける効果がブログにはあります。実は消去したい過去記事もありますが、そこは敢えて恥を晒し反省材料としています。

こんなブログではありますが、来年も宜しくお付き合い願えればと思います。
よいお年を…(^^)/

 | ホーム |  »

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック