民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴覚の休息

陰陽自然学の開祖、飯田亨氏の2004年~2013年の動向を予測した「地球核力激震10年(初版2006年)」という本をかつて購入していたのだが、変な霊能力者より的中率が高い。時期がずれているのもあるが動向はほぼ当たっている。
※2011年の核事故も的中

その中で直近の動向でハマっていたのが以下の予測。

EU分裂

この組織の分裂解体は国家間に限らず、恐らく大企業や宗教に於いても今後働くものと思われる。
しかしながら、この力は人によるものではなく、本のタイトル通り地球の意思にて働くものと思われ、熊本地震に秘められたメッセージ Part2に書かれてある通り、黄泉の入口はひらきっぱなしであり、冥界の王プルート(イザナミ)はいまだフクイチより誘いをかけてきている。

あと今後だが、傾向としてはテレビ・新聞に顕著に出てきている以下の予測。

視聴覚の休息

注目は視聴覚の休息。これは既存メディアに限らず、ネット、特にSNSに顕著に出始めるだろう。
自己顕示や有名人と繋がる事による特権意識、“リア充”アピールといった日常に必要のないものへの疲労感が最近特に見てとれる。日常体験をSNSにアップする為に行うようでは本当の感動など見つけられない事、こんな当たり前の事に漸く気づき始めてきた方達(特に若年層)のSNS離れ(特にfacebook)が加速しているように思う。

私自身はというと、放射能でやがて穢れ滅びゆくこの国土を近所のアブラゼミが元気の良いうちは満喫するつもりだ。
なのでネットも利用するサイトやブログはごくわずか、今は遊びと仕事に専念している。
このブログを立ち上げた目的であるルーツの探求は、その体験の中にもヒントや答えがあるのでアンテナを張っておけば入ってくる。

この現世を満喫・体験し感動する為に今の肉体に宿った自分の魂、視聴覚だけしか働かせないのはまこと勿体無い事であると感じる。
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。