民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

酉の歳 来たるはサギか フクロウか

久しぶりの更新です。
(今年から文章を敬体に変更します)

自らも久々にブログを開きましたが、更新していないにも関わらず閲覧しに来ている方がおられたようで有難い限りです。

昨年は転職後の為、遊びも控え仕事に集中しておりました。
まあ中年期に転職というのは大変なもので、新しモノを取り込むのに一苦労です。歳のせいか被曝のせいかは定かではありませんが物忘れがヒドイ…、明らかに若いころと違う頭の回転に溜息を吐きまくってる日々であります。

ただ、新しい事に取り組むというのは自分自身に新しい息吹を吹き込み、それはまるで寒風に身を晒し目を覚ますような感覚で心地よさを感じます。

新しい息吹といえば、数年ぶりによくテレビを見る様になったのですが、その中でも経済・芸能分野に権力構造が変化しているように感じましたね。それを感じたのは以下の項目…

電通やその他ブラック企業の労働基準法違反の件をマスコミが頻繁に報道するようになった事
東芝粉飾決算
紅白常連の一部排除
フジテレビの凋落

まあ何があったかは素人なんでようわかりませんが、うっすら理解出来るのがヤリ玉に上がったトコは金が無くなったんでしょうな。
マスコミなんてモンはスポンサーになるかならないかで企業を「申告漏れ」にするか「脱税」にするか決める力を持っていますから。
今マスコミは広告料収入が相当減ってきてるらしいので、金くれたら報道止めるよと言う事でしょう。

とはいうものの、どうやらそれだけではないような感じです。
現在カジノ法案が進行していますが、恐らくこの胴元が強いんでしょう、まるで半島勢力を排除し消費性向者をパチンコからカジノへと誘導する為の下準備のように視えます。

以上下衆の勘繰りかもしれませんが、世の中はいまだゼニが基準で動いているのは確かなようです。
最近ではビットコインやFXなるものが出回っているようですが、こんなものに飛びつく者・飛び付かせる者は次元が知れております。

本来貨幣は労働の対価として得、物々交換の煩わしさを無くすために使うのが一般庶民の用途としては理想だと思うのですが、金から金を産もうなどというのは心の貧乏人を利用した資本家のゲームであります。資本主義とは資本家にゼニが集まる仕組みです、力士相手に素人が土俵に上がって勝てるわけが無い。

ゼニはあとからついてくるものです。
ゼニに敵うもの、それは知恵です。そしてその知恵から生まれた技術とモノ(またはサービス)でしょう。
武力は財力に屈しますが、財力は知力に、そして知力は武力に弱いのは昔から変わりません。ゼニが幅を利かしているのであれば知力を駆使し生き抜く事が求められます。あとはその知を必要以上に働かせなければ角も立たぬというもんでしょう。

しかしながら、これらを駆使する事が出来るのは健康あればこそ、被曝リスクは相変わらず継続中ですが、免疫を下げる事の無い様楽しく笑って過ごしていきましょう!

※下は我が家の注連縄、福の神さん待っちょりますゾ♪

笑門

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック