民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

焼畑農業

こちらの記事で焼き塩について書きましたが、
原始的な農法として焼畑農業というのがあります。
灰が中和剤や肥料となり、土壌が改良されるというところは
原理として焼き塩と同じで、酸性を中性にするものです。

縄文時代から行われている農法らしいですが、
日本では宮崎県椎葉村と山形県鶴岡市等に限られているそうです。
荒れ地に火を放ち、広範囲に及ぶ枯れ草を焼いていくので
素人さんがこれをやると山火事になると思います。

椎葉村で焼畑をしています椎葉クニ子さんは天気予報を見ることなく、
空や風で判断し、火を放つタイミングを見計らいます。
植物にも非常に詳しく、図鑑には載っていない事を知っている方です。



日頃から自然に触れて生活する事により、森羅万象から多くの学びが出来る事がわかると
学校の教育というものにさほど重要性を感じなくなります。

植物は人間を愛するかの如く、酸素を供給し、綺麗な花を咲かせ、美味しい実を実らせます。
与えてもらうばかりの人間は、自然を大切にし、この損得勘定のない精神に近づいていく事が
自然への恩返しとなるのではないでしょうか。



関連記事

COMMENT▼

No Subject

こんにちは。

森羅万象から学ぶことを止めた、
しっぺ返しを今受けているような気がします。
答えは自然の中にあり、自分の中にあるのでしょうね。
そして自然を生かし生かされていくのが
人間本来の生き方なのかもしれなせん。

大切なことを思い出させていただきました。
ありがとうございました。

No Subject

コメントありがとうございました!

まさに仰る通りだと思います。
最近、天変地異が頻発していますが、
地球はそれを元に戻すための自浄作用を
発しているのだと思います。

人はいま、借金の支払いの時期に
入っている時期だと感じます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://dakimyouga111111.blog.fc2.com/tb.php/13-879b8131

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック