民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

お金が生んだ悲しい結果

お金に纏わる好きな言葉。

「宵越しのカネは持たない」「子孫に美田を残さず」

とてもいい響きです。
一見、カネの無い者の言い訳のようにも聞こえますが、そうじゃないです。
私は確かに持っていませんが、持っている時より幸せなのは何故でしょう?
正直よくわかりませんが、多分、世の中のお金を使わせる人達の
動機が不純であるからだと考えます。(前記事と内容がカブリますが…)
動機が不純である人達との取引がないのでトラブルに巻き込まれる事も
無いというわけです。
「母ちゃん、オレオレ」と言われても出してあげられない、
「先生に寄付する事で、貴方の病気は治ります」と言われても、病院代で精一杯です、と。
あと、お金を持たないとお金目当ての人が寄って来ないですね。
おかげ様でブランドバッグをせびる女性に当たる事もなく年をとりましたw

騙されないように学んだりする事も勿論大事な事ですが、
世の中その上をいく人がゴマンといるわけです。
国民の多くが投票した政党が、また消費税を上げると言っているのも
騙された結果ではないでしょうか。
(今後も、個人だけの利益を期待するほど騙され続けるでしょうが…。)

お金に執着した人が増殖した結果、利権構造が完成し原発も生まれ、
挙句、日本は放射能まみれ。
(かつては自慢出来る国だったんですが…。本当に悔しい)
この執着心はきっと際限ない欲望から生まれたものでしょう。
足るを知る事が無い限り、飯山一郎さんの言っている通りになってしまうのでしょうね。

【参照HP】
◆2012/01/15(日) 最後は原発推進派が勝つ! (最終回)

とはいうものの、期待せず諦めず無心で放射能対策を進めなければ!

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://dakimyouga111111.blog.fc2.com/tb.php/34-8360595e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック