民のかまどはにぎはひにけり

見えないものの検証と、庶民のつぶやき(不定期更新)

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

自己紹介

抱き茗荷

Author:抱き茗荷
意識の働きや自身のルーツ探しを課題としています。

つぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信のない教科書

久々の更新です。
連休入りしブログを書き込む気力が漸く出てきました。

高校の教科書より、以下の項目が気になってのアップです。

高校の教科書

化学の教科書に書いてある甘味料の項目です。

「より安全性の高いとされるアスパルテームなどが用いられている」

上記太字部分にはなぜか自信の無さが伝わってきます。検証せずによそから引用しただけの情報なのか、それとも誰かに書かされているのかはわかりませんが、教える道具としての無責任さは否めません。

自信が無いのには理由があります。我がブログに来られる方はもう知っている事でしょうから敢えて書きませんが、アスパルテームについて書かれている文献やブログを参照にお調べいただきたいと思います。

安全性の高い、低いは人によって違いますから私は何も評価するつもりはありません。
しかし何も調べようとしない毒親はほっといて、興味のある方は知らない物質を口に入れる(入れさせる)前にしっかり調べた方がよいかと思います。なぜならこの教科書にも書かれていますように、企業はサッカリンやチクロを食べさせていたわけですから。

世の中の仕組みがさほど変わっていない以上、「再現性がある」と言えるのではないでしょうか。

<参考文献>
疑惑の甘味料“アスパルテーム”

wiseman.jpg
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

検索フォーム

全国の天気

今日の暦

今東光 「極道辻説法」&「和尚の遺言」

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。